施設利用案内

鶴岡アートフォーラムは、市民が創作した作品などの展示・発表の場で、郷土作家などの作品や現代の多様な芸術の紹介、さらには学習、制作体験などの出来る施設です。

また開館時間は午前9時から午後9時30分まで、施設への入館は無料となっております。

自由なレイアウトで使えるギャラリー

ギャラリー
可動式の壁面により、自由なレイアウトが出来ます。
主に、絵画、彫刻、工芸、デザイン、書、写真、生け花など市民の創作活動の発表の場となります。
また鶴岡アートフォーラム主催の企画展や巡回展などを行います。

ギャラリー1(1階) 天井高は約3.4メートル。 通常 3つに分割して貸し出します。

ギャラリー2(2階) 天井高は約4.5メートル。 通常 2つに分割して貸し出します。

▼ギャラリーの平面図はこちら
▼ギャラリーの写真はこちら

施設使用料金表
展示室 面積(㎡) 午前
9:00~13:30
午後
13:30~18:30
全日
9:00~18:30
ギャラリー1A (1階) 96 2,080円 2,290円 3,960円
ギャラリー1B (1階) 129 2,710円 3,020円 5,220円
ギャラリー1C (1階) 133 2,710円 3,020円 5,220円
ギャラリー2A (2階) 217 4,900円 5,420円 9,390円
ギャラリー2B (2階) 173 3,860円 4,280円 7,300円
設備使用料金表
名称 単位 使用料
展示台 1台1日 200円
机(ギャラリー用) 1台1日 50円
スポットライト(通常)   無料
スポットライト(フレーミング機構付き) 1基1日 110円
簡易展示パネル 1枚1日 200円
白布
※白布使用後はクリーニングを行い、返却して下さい。
1枚1日 50円
持込電気器具 1kw1日 340円
ギャラリーは冷暖房使用料込みの金額です。

ギャラリー利用者は、自由に入場料等を設定することができます。但し、入場料等が500円を超える場合は割増料金がかかります。
(1)入場料等が500円を超え1,000円以下の場合:2割増
(2)入場料等が1,000円を超える場合:5割増

美術・工作・陶芸などの制作ができるアトリエ

アトリエ
作業台、工作機器、電気窯などを備え、美術、工作、陶芸等の制作が可能です。
陶芸や絵画などの美術教室を開催します。

アトリエ 定員 約35名

施設使用料金表
面積(㎡) 午前
9:00~12:30
午後
12:30~17:00
夜間
17:00~21:30
全日
9:00~21:30
冷暖房
(1時間毎)
126 1,820円 2,400円 2,400円 5,950円 260円
設備使用料金表
名称 単位 使用料
陶芸電気窯 1台1日 3,400円
電動ろくろ 1台1日 570円
工作用機器 1台1日 340円
持込電気器具 1kw1日 340円

展覧会の打ち合わせや、控え室として使用できる会議室

会議室
大会議室は音響設備・ビデオプロジェクター等を備え、芸術文化に関する各種会議に対応できます。また会議室1・会議室2は、展覧会の控室としても使用できます。

大会議室 定員 約40名
会議室1 定員 約 6名
会議室2 定員 約12名

施設使用料金表
会議室 午前
9:00~12:30
午後
12:30~17:00
夜間
17:00~21:30
全日
9:00~21:30
冷暖房
(1時間毎)
大会議室 1,570円 1,980円 1,980円 4,970円 200円
会議室1 230円 310円 310円 760円 50円
会議室2 420円 520円 520円 1,310円 100円
設備使用料金表
名称 単位 使用料
会議室音響機器 1式1日 340円
ビデオプロジェクター 1台1日 680円
書画カメラ 1台1日 340円
スライドプロジェクター 1台1日 340円
持込電気器具 1kw1日 340円

発表の場として利用できるフォーラム(交流広場)

フォーラム
大階段がある吹き抜けの交流空間で、市民の憩いとやすらぎの場です。
音響設備・ビデオプロジェクター等を備え、各種発表等に利用できます。

※貸出は夜間のみとさせていただきます。

施設使用料金表
午前
9:00~12:30
午後
12:30~17:00
夜間
17:00~21:30
全日
9:00~21:30
- - 3,940円 -
設備使用料金表
名称 単位 使用料
交流広場音響機器 1式1日 340円
交流広場スクリーン 1式1日 410円
持込電気器具 1kw1日 340円

使用のご案内

  • 使用申込
    • 施設の使用は以下のとおり申し込むことが出来ます。(電話予約可)
      • 芸術文化活動の場合:希望日の6ヶ月前から
      • 芸術文化活動ではない場合:希望日の1ヶ月前から
      • 希望日の10日前までに、館内受付にて必要事項を記入の上「使用許可申請書」を提出して下さい。

      • 使用に関する書類は こちら からご確認ください。
  • 使用料支払い
    • 所定の用紙により鶴岡市開発公社の指定する日まで前納して下さい。
  • 使用料の免除
    • 市内に存ずる小中学校及び東田川郡内に存ずる高等学校等が教育課程に基づく活動又は教職員等の指導のもとに行われる課外活動に利用する場合100分の100

インフォパサージュ

インフォパサージュ
館内外の情報を紹介する通路。

情報コーナー

情報コーナー
美術資料などを閲覧できます。